だらけきったメンズのぶろぐ

〜だらけた男の成長の軌跡〜

SEO対策ってなんだろう?

ブログを始めて知った言葉の1つにSEO対策という言葉があります。

 

聞いても意味わかりませんね。

 

簡単に言えば検索流入を増やすための対策のことです。

具体的には、キーワードを意識したタイトル作りや文書の構成、ジャンル選びなど様々な手法があるようです。

 

 

じゃあやってみようというわけですが何からやるか。

 

まずはキーワードを選定します。

  • 探す基準としてはサイト数が多すぎず少なすぎないこと。
  • 上位10個のサイトを見て自分の方が詳しく書けると思えること。
  • トレンドではなく永続的に需要のあるジャンルであること。

以上のことを考えて書く記事を決めます。

タイトルを決めます。

タイトルにはキーワードを入れます。

タイトルのキーワードを探して検索されるので確実検索表示され、かつ、目に留まり見てもらえるようなタイトルを考えます。

重要な部分なので文書を全て書いた後にタイトルを考えるとよいかもしれません。

次に記事を書いていきます。

書く前に構成をしっかり考えます。

  1. 導入文
  2. 目次
  3. 大見出し
  4. 中見出し
  5. 小見出し
  6. まとめ
  7. 最後に

適当ですがこんな感じで書きます。

ワード選びの段階でこの構成で書けそうなジャンルを選ぶといいと思います。

記事の内容にもしつこくない程度にしっかりとキーワードを入れておきます。

内部リンクを貼る。

他の記事も見てもらうために関連する内容の記事は貼るようにします。

そうすることで検索からの読者を他の記事へ誘導し、結果的に次から次へと記事を読んでもらえるような作りにします。

ブログは育てるもの、というのはこういった面から言われているものです。

 

公開後はリライトする。

リライトとはすでにある記事に書き足す、書き直すなどをして記事のボリュームを厚くしていくことです。

ブログの記事というのは公開したら終わりというわけではなく定期的にリライトしていくことで、記事の質を高めていきます。

また、検索順位も日々入れ替わるものなのでリライトによって上位を維持する必要があります。

リライトも結構大事ですね。

 

まとめ

テキトーなことをつらつらと書いていきましたが私自身まだこれらのことを考えて記事を書いているわけではありません。

なので説得力はありません。笑

 

今のところ検索流入はあまりないのでこれからの記事は上に書いたことを意識して書いてみようとは考えています。

実際難しそうですけどね。

 

結局何が言いたいかというとまだまだ勉強が足りないってことですね。

勉強して記事書いて勉強して記事書いて。

試行錯誤を繰り返して成功するものがブログだと思いますので地道にがんばっていきまーす!

 

みなさんも頑張りましょう!

ではでは!