だらけきったメンズのぶろぐ

〜だらけた男の成長の軌跡〜

協調性がない人の特徴

周りの人に合わせられない。

合わせたくもない。

そう考えている人っていると思います。

はい、私です。

 

そんな私が思う協調性がない人の特徴とメリットデメリットを書いていきたいと思います。

協調性ってなに?

まずは協調性ってなんなの?って話です。

協調性とは簡単に言えば周りに合わせる能力のことだと思います。

人間であれば誰でも苦手な人や合わない環境があると思います。そんな状況でも周りに気を使って合わせることができる。それが協調性というものではないかと思います。

私には欠けてる部分がありますね。

協調性がない人間

協調性がない人ってどんな感じでしょうか?

私のことなので書いていこうと思います。

まず、協調性がない人間は人に合わせることを嫌います。根本的に団体行動を嫌うのです。

団体で動くと自分の好きなようにできないのでストレスを感じてしまうのです。

また、同じ方向を向いて頑張ることに違和感を感じてしまいます。そうでないときとありますがほとんどの場合はみんなで頑張るということに嫌悪感を抱きます。人に興味を持たないことも特徴の一つですね。

自分を持っているから?

 ではなぜ協調性が欠けているのでしょうか。

それは自分を持っているからだと考えます。

自分の考えをしっかり持っているから他人の意見に流されない。結果として他人に合わせない人間となってしまい協調性がない。ということになるのではないかと思います。

もちろん誰もが自分の考え、意見を持っていると思います。ただ、協調性がないと言われる人たちはその自分の意見をなかなか曲げることができず貫いてしまいます。良く言えば芯が強いタイプですが、悪く言えば頑固で自己中心的なタイプです。

私も何に対しても自分の意見を持っていて、周りに流されないようにしているので協調性に欠けていると思っています。

自分の意見は持ちつつ周りの意見も聞いて取り入れていければいいのかなと思っています。

メリット

「協調性がない。」

と言われると悪い人間みたいな印象を受けます。

確かにデメリットは多いですが、考え方によっては良い面もあります。

 

協調性がないということは周りに流されません。集団行動は大切なことではありますが人間ひとりの力を弱めてしまうと考えています。集団心理という言葉を聞いたことがあると思います。集団であれば悪い事もしてしまう、自分で判断しなくなります。周りに流されてしまうと無駄な時間や労力を使ってしまうこともあるので流されない事は大切です。

また、協調性がないということは少なからず孤独になります。

孤独になるのは悪い事ではありません。何をするにしても自分で考えて行動しなければならないので、人間的な総合力が身につきます。大人になってもひとりでなんでもやるのは難しいという人は多いです。ですが中には何でもひとりでできる人がいます。そういう人たちはほとんどが自己中心的で自由に生きているようです。

こういったひとりでの行動力を身につけられるのは協調性がなく自己中心的な人間にとってのメリットかもしれませんね。

デメリット

じゃあデメリットはなんでしょうか。

わざわざ書かなくてもわかりそうではありますが書いていきます。

私個人の体験談にはなりますが。

まず、半数に嫌われてしまいます。

厳密にいえば嫌われるまではありませんが、あまり良い印象は持たれません。当然ですよね。周りに合わせず自分中心で生きてたらその周りの人は良い思いはしませんから。

ですが、すべての人に嫌われるかと言うとそうでもありません。

やはり一定数の同類というものが存在します。

類は友を呼ぶとはよく言ったもので、同じ部類の人間同士気が合い集まります。集まると言っても自己中の集まりなので集団で何かをすることはありませんが、話をするとなんとなくわかります。そういう同類がいるのでそれ以外の半数だけに嫌われます。

 

嫌われるだけでなくぶつかることもあります。

どんなに協調性がなくても社会人である以上集団で行動する機会は多々あり、それらを避けることはできません。そんな中でも自己中心的な一面が出てしまった場合などに、ぶつかってしまいます。どうしても無意味や無駄だと感じてしまうことがありますからね。そういったときに我慢できる場合とそうでない場合があり、そうでないときにはぶつかってしまいます。ぶつかること自体無駄な労力ですけどね。

 

デメリットといえばこんな感じです。

他にもたくさんのデメリットがあるとは思います。

現代社会において協調性は必須なので、欠けていると生きづらい世の中ですね。

 

まとめ

「協調性」

それは今を生きる人間にとってなくてはならないものです。

ですがもしかしたらそれは変わりつつあるかもしれません。

今の時代、パソコンやスマートフォンが普及してきて、直接的なコミュニケーションというものは減っています。人とペースを合わせず個人個人が黙々と仕事に取り組む。そんな時代になりつつあるのかもしれません。

 

まあそんな簡単に変わる事はありませんが(笑)

 

でもこれからは個人で力をつけていく時代、個人で生きていく時代だとは思います。周りの意見は半分取り入れつつ自分の意見と織り交ぜて自分オリジナルの考えを生み出す。そんな時代です。

 

てことは、、協調性、大事ですかね(笑)

自分をしっかり持ったうえで周りの意見も聞いていきましょう!!

 

れっつごー!