だらけきったメンズのぶろぐ

〜だらけた男の成長の軌跡〜

ブログについて勉強したことのアウトプット

今日は1日ブログのお勉強をしました。

最近ブログ運営で伸び悩んでいたので本格的に記事の書き方について学びました。

主に学んだことは5つです。

  1. 記事を書く前の準備
  2. キーワード選定
  3. 調査、対策
  4. 記事の書き方、構成
  5. 今後の課題

以上の5つです。

自分にとってのまとめ的な意味で書いていきたいと思います。

記事を書く前の準備

まずはじめに、記事を書き始める前の段階でやるべきことがあります。ただ漠然と記事を書こうとしても良質な記事は書けません。周到な準備をした上で記事を書くことが大事になります。

準備すべきことを書きます。

  • 書きたいキーワードの選定(複数)
  • 検索結果の調査
  • 読者が求めていることをまとめる
  • 見出しを決める
  • タイトルを決める

以上が準備段階でやるべきことです。

上にも書いてあるので重複していますが、後ほどそれぞれについて詳しく説明していきます。

 

準備をしっかりやることで質の高い記事が書けるのでここは省略せずにやりましょう。

キーワード選定

まずはキーワードを選びます。

キーワードとは何かを検索するときに入力するワードのことです。例えば、ブログで稼ぐ方法を調べたいときは『ブログ 稼ぎ方』というふうに検索すると思います。こういったキーワードをまず選んでから記事を書くことで狙いを絞ることができます。

 

選び方としては「関連キーワード取得ツール」というものを使います。これは、何か1つの言葉を入力するだけで、その言葉がどのような検索のされ方をしているかが五十音順で表示されます。まず、自分が書きたいジャンル、書けそうなジャンルの言葉を入れます。すると一覧が表示されるので、その中からさらに書けそうなものをいくつか選びます。できるだけ多くの候補を用意しておくといいと思います。

 

キーワードの選定方法は以上です。

次は選んだキーワードについての調査をして作戦を立てていく方法を書いていきます。

検索結果の調査、対策

キーワードが決まったら次はそのキーワードについて徹底的に分析します。

方法としてはまず選んだキーワードで検索します。表示された検索結果の上から10個の記事を見ます。

見るべきポイントとしては

  • 自分のほうが良い記事を書けそうか
  • 共通して書いてあること
  • 記事のボリュームや書き方

などなどです。

記事を書く上での強力なライバルですのでしっかり分析して勝つための作戦を立てましょう!

 

この他にも見るべきところがあります。

それは検索でヒットした記事数です。

ヒットした数が多いということが何を意味するかというと、競争率が高いということを意味します。自分が書く記事に自信があればいいのですが、まだブログを始めたばかりで工夫された記事を作るのは難しいという人は、競争率が高いところでの競争は避けるべきです。

かといって、あまりにもヒットする記事が少ないキーワードもよくありません。少なすぎる場合は上位を取れたとしても検索そのものがほとんどされないので意味がありません。

多すぎず少なすぎないところで上位を狙うところから始めましょう。

記事の書き方、構成

いよいよ記事を書いていきます。

記事を書くときもただ文章を書いていくだけでは質の高い記事を作ることはできません。

ある程度決まった形を決めて書くと書きやすくなりますし、読者も読みやすいです。また、検索上位をとれる確率も上がります。

では具体的にどのような構成書くか。

私の場合ですが、、

  1. タイトル
  2. 導入文
  3. 見出し①
  4. 見出し②
  5. 見出し③
  6. まとめ

といった感じの構成になります。

この書き方が1番シンプルで書きやすいと思います。実際書いていくときには、タイトル→見出し→内容→まとめ→タイトル見直し。の順で書いていくと文章を書きやすく、あっという間にある程度の文字数まで書けます。

 

あくまで基本的な構成の仕方なので参考程度してもらい、自分なりの構成を考えるといいと思います。

今回紹介した構成は簡単で書きやすいのは間違いないので、迷ったらこの構成で書くと楽だとは思います。

ぜひ参考にしてください。

今後の課題

今回勉強したことで今後どうしたらいいのかなんとなくわかった気がしました。

ネタがない、書けない、などで行き詰まっていたブログ運営でしたがネタは無限にあるということをなんとなく感じることができましたし、それについて書くときには調べた上で自分の考えを織り交ぜて書けばいいのだとわかりました。

今後のブログ運営では、念入りな事前調査と構成を考え、ただ書いただけの記事ではなくターゲットを決めて狙いを定めた記事を書いていこうと思います。

現在の状況として、検索からの流入は全体の5パーセント程度ですが逆に90パーセント以上を検索から確保するのを目標にして記事を書いていきます。

作り込まれた記事の作成を心がけます。

まとめ

今回はブログについて勉強したことをまとめてアウトプットしてみました。

検索してもらうにはなんとなく書いた記事では難しいです。なのできちんと作戦を立てた上で記事作成をしていこうと思います。

 

決められたキーワードで誰が1番いい記事を書けるか。という競争で勝つためのトレーニングを積み重ねることが大事です。

 

勉強、試行、勉強、試行を繰り返して、読者のニーズに応えられる記事を生み出すブロガーになるために頑張っていきます。

 

ブロガー仲間のみなさん!がんばろう!