だらけきったメンズのぶろぐ

〜だらけた男の成長の軌跡〜

【必見】自信のある男はモテる!自信のつけ方

自分に自信がない。

という悩みを持った人がたくさんいます。

かつての私もそうでした。

自分に自信がないせいで、異性とうまく話せなかったり、仕事でミスをするなど悩まされていました。

しかし今では自分に自信が持てるようになりました。

 

この記事では自信がつくとどう変わるのか、ということと自信をつけるための具体的な方法を書いています。

自信ってなに?

自信を持って!

などとよく言われますが自信って何でしょうか?

 

自信とは、、、自分の価値や能力を信じること。自己を信頼すること。

 

だそうです。読んで字の如く、ですね。

つまり、自信がない人というのは自分には価値がないと思っていたり、自分の能力を信じられない人だということです。

 

ならば、努力によって自分の価値を上げたり、人に負けない能力を身につけることで自信がつくと考えられます。

この記事を読んで改善しましょう!

自信がつくとどう変わるのか

自信がつくと人はどう変わるのでしょうか。

私個人の経験を書いていきます。

 

自信がつくと怖いものが減ります。

例えば、今まで避けていた対人関係、特に異性との接触が全く苦じゃなくなります。これについては次で詳しく書きます。

 

その他に、人前に出ることやミスが許されないような状況でも力を発揮しやすくなります。

できる!やれる!という自信があるので、必要以上に緊張することもなくこなすことができます。

自信がつくと仕事面でもプライベートでも充実することが多いです。

大袈裟かもしれませんが、人生が変わります。

それほどに強力な武器の1つとなるのでぜひ身につけてください。

自信のある男はモテる

上にも書きましたが自信がつくと異性との会話が苦にならなくなります。

それどころかモテます。

 

自信がついたことで異性の前でも以下のような振る舞いができます。

  • 余裕のある言動
  • 落ち着いた動き
  • 目を見て話す
  • 堂々とハッキリ話す
  • 相手の話を聞ける

 

などです。

モテる要素を十分に発揮できます。

自分に自信がある男がモテる理由はこうした振る舞いができるからです。

ぜひ自信を身につけて、モテる男になりましょう。

自信のつけ方

ここからが本題です。

ここまでで自信をつけることがいかに大事かがわかってもらえたと思います。

ここからは自信をつけるための手順を解説していきます。

自信をつける方法は主に3つです。

  1. ナルシストになる
  2. 筋肉をつける
  3. 成功体験を重ねる

1つずつ解説します。

1.ナルシストになる

ナルシストになるといってもよくイメージされる典型的なナルシストのことではありません。

ここでいうナルシストは自分の内側だけに留めておくものです。

自分の中だけで、『私はかっこいい』『私ならできる』などと思うようになりましょう。

思うだけでも自然とそういう振る舞いができるようになっていきます。結果として自信が持てるようになるので騙されたと思ってやってみてください。

2.筋肉をつける

筋肉については賛否あると思います。しかし間違いなく効果があると私は思います。筋肉そのものが目的ではなく、そこまでの過程が自信をもたらします。

筋トレという努力によって筋肉をつけることができた→私はやればできる→自信がつく。というプロセスで自信に繋がると考えます。

 

見た目の面でも良い影響がありますし、心も変えることができるのでまずはやってみましょう。

3.成功体験を重ねる

筋肉をつけることと重複してしまいますが、何かを成し遂げたという体験が自信に繋がります。

なんでもいいです。何かに取り組んで上手くいったという経験が大事になります。それはどんな小さなことでも構いません。小さな成功を積み重ねて、自信を作り上げましょう。

まとめ

上にも書きましたが、自信がつくと人生が変わります。すべてが上手くいくようになります。

そう簡単ではないかもしれませんが、私も変わることができました。なので、誰でも変わることはできます。

 

やるべきことは、、、

まずは行動することです!

頑張りましょう!

 

以上!