だらけきったメンズのぶろぐ

〜だらけた男の成長の軌跡〜

最近は短くまとめたコンテンツが需要あるらしい

どうもです!

ちょっと耳寄りの情報をお届けします!

 

ていうのは冗談ですけどもー

最近、まじか!と思ったことがあったので発信しておきます。

 

かの有名なプロブロガー『イケハヤ』さんがYoutubeでおっしゃっていたことです。

 

短くてわかりやすいコンテンツが需要ある。

 

確かこんな感じのことを言ってました。

 

 

 

 

え!まじで!!

 

ってなりましたよ〜。

 

私がブログを始めるとき、記事の書き方は結構調べました。今でも調べています。ですがどこを見ても、ある程度の文字数がないとダメだと書かれています。短い記事は意味がないと思っていました。

 

で、イケハヤさんのブログを見ました。

インフルエンサーと呼ばれるお方ですから、短いといいつつ2000文字以上は余裕で書いてるんでしょう。

そんなことを思いながらブログを開きました。

 

え、、、短い、、、

 

いやいや、まてまて

たまにもの凄い記事を書いてるんじゃないか?

 

カチッ。

 

これも。

これも。

これも。

 

ほとんどが文字数少なめの記事。

 

うそやん!

ツイート貼っただけやん!

500文字ぐらいしかないやん!

内容は濃いめだけど。

 

こんな感じの記事を大量投下するのも効果あるのか??

 

長すぎる文章は読まれないっていう考えはわかるけどこんなもんで読まれるのか?

 

 

そもそも、イケハヤさんというブランドがあるからこそのやり方であって一般ブロガーに有効な方法ではないんじゃないか?

 

作業量の多さは凄まじいとは思いますが、インフルエンサーと呼ばれるイケハヤさんの記事であれば、ある程度薄い内容でも読まれるだろうしそれなりの共感を得られるはず。

つまり、万人にあてはまるやり方ではないというのが私の考えです。

 

 

とはいっても私のブログ歴は2ヶ月。

イケハヤさんのような圧倒的な作業も試行錯誤も挑戦もしたことありませんし、特別な知識もありません。

 

何が言いたいかというと試してみる価値があるということですね。

まずはやってみる。話はそれからです。

圧倒的な作業で結果が出るのか。

割と短めでも有益な記事であればいいのか。

 

結論、数打ちゃ当たるのかって話

 

これから試す

 

以上!