だらけきったメンズのぶろぐ

〜だらけた男の成長の軌跡〜

【男を磨け】かっこいい男になる方法

今日はかっこいい男になる方法をご紹介!

 

かっこいい男と聞いてどんな人を思い浮かべますか?

かっこいい男にはいろいろな特徴があります。

この記事ではかっこいい男の特徴とそうなるための方法を考えていきます。

 

かっこいい男の特徴とは

かっこいい男とは外見以外の部分でも魅力的なところがたくさんあります。特徴を紹介していきます。

1.自信に満ち溢れている

 かっこいい男は例外なく自分に自信を持っています。

それは特に根拠があるわけではありません。

自信がなく何に対しても消極的な男は周りから見て魅力的には見えません。自分はできる男だ、かっこいい男だ、というふうに自分に言い聞かせましょう。根拠なんて必要ありません。自信を持つことで根拠は後からついてくるでしょう。

2.楽観的、ポジティブ

 かっこいい男は物事をネガティブに考えることはありません。

たとえ仕事でミスをしたり人間関係がうまくいかなくても、いちいち落ち込むことはせずに前向きにとらえます。そしてより良い結果を出すために努力します。

常に前向きな気持ちで考えられるようになりましょう。

3.落ち着いている

 落ち着いている男には大人の魅力が宿ります。

落ち着いているというのはただおとなしくてクールということではありません。落ち着いた話し方、落ち着いた動作が身に付いているということです。簡単な方法としては『ゆっくり』を意識すると落ち着きを演出することができます。

ゆっくりした話し方、ゆっくりした動作を意識してやりましょう。

4.努力をしている

 何かに一生懸命な男はかっこよく見えます。

趣味でも仕事でも夢でもなんでもいいんです。なんでもいいので一生懸命に努力してみましょう。

知らないうちにどんどん魅力的になっていきますよ。

5.ユーモアがある

 落ち着いていて努力していて自信に満ち溢れていてもそれだけではいけません。それだけでははたから見てなんとなくかっこいいかもぐらいにしかなれません。

本当にかっこいい男はユーモアがあります。実際に話してみるとおもしろい人だと思ってもらえるような人になれたら、真のかっこいい男といえるでしょう。

かっこいい男になる方法 

かっこいい男の特徴は上に書いたとおりです。

ここからはかっこいい男になるための具体的な方法を書いていきます。

1.筋トレをする

自信をつけるための手っ取り早い方法が筋トレです。

男は筋肉がつくと精神的に強くなる傾向があります。中には攻撃的になってしまう人もいますがそれも自信の表れです。

また、筋肉をつけるためには努力する必要があります。

自分を変えるために一生懸命に努力していれば必ず魅力的に映るでしょう。

 

筋トレについてはこの記事をどうぞ。

筋トレで変わったこと、変わらなかったこと - だらけきったメンズのぶろぐ

 

2.没頭する趣味を見つける

無趣味な男に魅力はありません。

没頭する趣味を見つけましょう。

ポイントとしてはアウトドアの趣味とインドアの趣味を1つずつ見つけましょう。どちらかを批判するようなことはせずにいろんなことに興味を持つような男になることで、かっこよさに磨きがかかります。

以前に趣味についての記事を書いているので参考にしてください。

【無趣味あつまれ】個人的におすすめの趣味10選 - だらけきったメンズのぶろぐ

 

3.新しい事に挑戦する

 新しい事への挑戦は男としてのレベルを上げます。

毎日毎日同じことの繰り返しではいけません。常に新しいことへの挑戦を続けることによって環境を変えましょう。

昨日の自分よりも少しでも成長することを意識して毎日を過ごしていくといいです。

4.読書をする

 本には様々な感情や言葉があります。

本を読むことで会話にユーモアを織り込むセンスが磨かれます。話題の量にも困らなくなるので会話がうまくなります。話が上手な人は魅力的に見えます。

また、人間は自分が知らないことを知っている人に魅力を感じる生き物です。本を読むことで知識を増やして物知りになりましょう。

5.いろんな人と話す

 多くの人との出会いは男の魅力を引き上げてくれます。

いろんな人の考えに触れることで自分の考えに良い影響を与えます。

人との出会いを経験し、人間的に成長しましょう。

人としてかっこいい男になれます。

まとめ

かっこいい男とは見た目だけではありません。

本当にかっこいい男は人間的にかっこいいものです。

見た目だけのニセモノのかっこよさではなく男女問わず認められるかっこよさを自分のものにしましょう。

 

男なら、かっこよくあれ!