ろろBlog

誰かの役に立つブログ

私がプログラミングを学ぶ理由

皆さんはなぜプログラミングを学ぼうと思いましたか??

 

人それぞれに理由があると思います。

 

今回は私がプログラミング学習を始めた理由について書いてみたいと思います。

 

私がプログラミングを学ぶ理由

プログラミング学習の最大の目的は独立してフリーランスエンジニアになることです。

 

フリーランスとは、特定の会社に在籍せずに個人で仕事を受注してお金を稼ぐスタイルのことです。

 

そのために最適なスキルの1つとしてプログラミングが有効だと思い、勉強を開始しました。

 

具体的な理由は以下のとおりです。

パソコン1つで場所を選ばず仕事ができる

プログラミングができればフリーランスとして独立しやすくなります。独立することができれば、パソコン1つで場所を選ばずに仕事をすることができます。

 

当然、通勤する必要もありません。

時間、場所に縛られることなく自由なスタイルで仕事をすることができるのです。

 

理想的ですね。

プログラミングの需要は今後も高まる

プログラミングは今後AIによって自動化されると言われています。

しかし、それはまだまだ先の話ではないかと考えています。当分の間はまだまだ需要があるはずです。

 

特に2020年から義務教育にプログラミングが必須となり、プログラミングの指導者不足が懸念されています。

 

そういった方向での需要も高まってくるのではないかと思います。

 

資格ではないため努力次第では誰でも習得できる

プログラミングには何の資格も必要ありません。

自分で学習して身につけていくことで仕事にすることが可能です。

なので中卒だろうが高卒だろうが大卒だろうが関係ありません。何歳から始めても関係ありません。

 

独学で習得できるものの中では最強のスキルと言ってもいいでしょう。

 

学ぶ価値は十分ありますね。

まとめ

プログラミングには可能性があります。

何かスキルを身につけたい人にとっては最高の手段ではないでしょうか?

もちろん独学で学ぶのは大変です。しかし無理ではありません。独学でプログラミングを習得した人は少なくありません。継続すること、それが一番の近道だと思います。

 

ぜひチャレンジしてみてください。