非日常ブログ

〜日常では味わえない体験を〜

【朝活】時間がないという人は朝活をしましょう【内容を解説】

 

f:id:daraketa:20190402143244j:plain

みなさんこんにちは!

朝活をすることでやりたいことをする時間が増えました。

 

朝活をするには早寝早起きが重要です。
www.daraketa.com

 

具体的な朝活の方法と私の朝活内容を例に解説します。

 

目次です

時間がない人は朝活をしましょう

繰り返しになりますが、時間がないという人は朝活をすることで時間を増やすことができます。

理由は簡単で、普段寝ていたはずの時間を活用することができるからです。

しかしそれでは睡眠不足になると思うかもしれませんがそうならないためには早く寝ることも必要です。

詳しくは次で解説します。

 

朝活のためには早寝早起きが大事です

早寝早起きについてはすでに記事を書きました。

朝活ということで早く起きればいいと考えるかもしれませんが、夜更かしして早く起きてもあまり意味はありません。

朝活はできるかもしれませんが、睡眠不足の状態での朝活は得られる効果が薄いです。

何をするにしても朝活で効果を得るためには充分な睡眠時間を確保しましょう。

過去記事にも書いてありますが、具体的には22時から5時までを睡眠の時間にするのが理想です。

トライしてみてください。

 

朝活の内容を決めましょう

朝活をやってみたいと思った人はまず、朝活の内容を決めましょう。

目的もなく早寝早起きをすることは難しいです。起きてからの行動を決めることで二度寝を防ぐ目的もあるので重要です。

具体的には決められないという人は最初の行動だけでも決めましょう。

ちなみに私の朝活は以下のような感じです。

  1. トイレに行く
  2. 歯磨きをする
  3. 軽くストレッチ
  4. 朝食
  5. ジム
  6. シャワー
  7. 勉強

休日の朝活なのでやること多めです。

平日はジムに行かない代わりに軽く自重トレーニングをしています。

ここまでしっかり決めなくていいので簡単に何かやってみましょう。

 

さっそくやってみましょう

さっそく朝活に挑戦です。

コツとしては起きたらすぐに行動することです。

結構難しいのですがメンタルの問題です。

目が覚めたらとりあえずベッドから出て立ち上がりましょう。そして、あらかじめ決めた最初の行動をします。私の場合は真っ先にトイレに行ってそのまま歯磨きをしますね。

ここまでできれば体も起きるのでほぼ成功です。

 

もっと確実にする方法が具体的に朝活の内容を決めることです。

その理由として、最初の行動が終わったあとの二度寝を防ぐ効果があるからです。

朝活が失敗する原因で最も多いのは二度寝です。(個人的な意見です)

朝の行動を細かく決めることで二度寝をする暇を与えなければOKです。普段できないことや勉強したいことなど、やりたいことを詰め込んで有意義な朝活にしましょう。

まとめ

朝活のおすすめ内容と方法について書きました。

朝の時間を有効活用できれば大きく成長することができます。

 

www.daraketa.com

 

何かで成功したいと考えている人や大きな野望がある人は絶対に朝活が必要です。朝の時間も存分に使って毎日積み重ねていきましょう。

 

以上です