非日常ブログ

〜日常では味わえない体験を〜

【寝不足】夜更かしが体に及ぼす影響

みなさんこんにちは!ろろです!

今日から名乗ることにしました!笑

 

最近夜更かしばかりなので夜更かしによって体にどんな影響があったかを記事にしてみました。

結論から言うと夜更かしをしても何一つメリットはありません。すぐにやめましょう。

 

本記事を読むメリット

  • 夜更かしによる影響がわかる
  • 早寝を心がけるきっかけになる

 

目次です

夜更かしが体に及ぼす影響

繰り返しなりますが夜更かしには何のメリットもありません。

夜更かしが私の体に及ぼした影響は悪影響のみです。絶対おすすめできない行為なので、この記事を読んだ方はすぐにでもやめるべきです

私を襲った悪影響とともに理由を解説します。

 

朝起きれない

わざわざ書くまでもないことですが、夜更かしをすると朝起きれません。無理に起きたとしても目が重く眠気が半端じゃないです。

日中眠すぎる

朝だけではなく日中にも眠気が襲ってきます。

むしろ日中のほうが強烈で座ってても爆睡できるレベルです。

集中力の欠如

眠気が強いと何事にも集中できません。

集中しようとしてもすぐにまぶたが落ちてきていつのまにか眠ってしまいます。

仕事どころではないですね。

注意力の欠如

注意力も低下します。

特に顕著に現れるのが運転しているときです。

あわや大惨事になってしまうぐらい眠気が襲ってきます。

飲酒運転とほとんど変わらないので夜更かしで寝不足の状態での運転は絶対にやめましょう。

やる気が出ない

夜更かしをするといろいろとやる気がなくなります。

どうでもいいや状態になるのである意味最強ですが、思考が働いてないだけなので何も生まれません。

無駄に時が過ぎるだけになってしまいます。

まとめ

夜更かしは悪影響ばかりです。

しかも翌日だけでなく2〜3日は寝不足の症状が出ます。

蓄積すると慢性的な寝不足になるので大変です。

夜更かしは今日からでもやめて早く寝ましょう。