非日常ブログ

〜日常では味わえない体験を〜

【恋愛】浮気してるかも!?彼氏が浮気する理由と兆候

みなさんこんにちは!ろろです!

 

男が浮気しているときは何かしらの兆候があります。

どんな兆候があるかを把握することで、彼氏の浮気を見抜くことができるので知っておきましょう。

 

この記事では彼氏が浮気しているときの兆候をまとめました。

ザックリとわかりやすく紹介したいと思います。

 

本記事を読むメリット

  • 彼氏の浮気が見抜けます!!

 

目次です

 彼氏が浮気する理由

まずは彼氏が浮気する理由を考えてみましょう。

理由もなく浮気する男もいますが、何かしらの理由があって浮気することもあります。

その理由を知っておくことで浮気を未然に防ぐことができます。

浮気させない彼女になりましょう。

彼氏が浮気する理由には以下のようなものがあります。

 

彼女とうまくいっていない

やや抽象的な表現ですが、彼女とうまくいっていない時に男は目移りします。

うまくいっていないというのは、喧嘩ばかりしていたり何かと合わないなど、一緒にいても楽しめてない状態を言います。そんな状態が続いてしまうと浮気に走ってしまう可能性が高まります。早急に改善する必要があります。

 

あまり会えない

男は意外と寂しがりやです。

仕事の都合や遠距離などで会えない期間が長いと、寂しさを埋めるために浮気することがあります。

どうしても会えない場合は顔を見ながら電話するなど、工夫が必要かもしれません。

 

彼女より魅力的な人を見つけた

このパターンは辛いですね。

はっきり言って仕方ないですし諦めるしかありません。

大事なのはきっぱり諦めることです。好きだからと言って曖昧な状態にしておくとキープされますので。

ただ、復縁の可能性もあります。

やはり彼女のほうが長く一緒にいるため、見た目の魅力で劣っているように見えているだけです。もう一度付き合いたての頃の魅力を思い出させてあげることで彼氏は戻ってくるでしょう。

 

 彼女から愛を感じない

好かれてないと感じた時も男は浮気しがちです。

男は愛されたい生き物なので、愛情を求めて浮気するのです。

結婚して妊娠中の不倫が多い理由もこれです。

妊娠中の女性は愛情のベクトルが完全に子どものほうにいってしまっているので、男性は愛情を感じません。

その結果、不倫してしまうのです。

なので、愛情をきちんと表現してあげましょう。

具体的には、自分からデートに誘ったり気持ちを伝えたらすることが重要です。

 

 

以上が彼氏が浮気する理由です。

これを知った上で、浮気の兆候を見ていきましょう。

 

彼氏の浮気の兆候

ここからが本題??ですかね?笑

彼氏が浮気しているかどうか、不安になっているみなさんのために、浮気の兆候をまとめました。

辛い思いをしないためにも見抜きましょう。

兆候は以下のとおりです。

スマホを見るとき覗かせないようにしている

浮気の兆候はスマホの使い方でわかることが多いです。もとからの癖であれば浮気を疑うまではないかもしれませんが、あるとき急にスマホの画面を隠すようになったのなら怪しいです。

特に彼女が後ろにいるときはほとんど触らないので、そのあたりに注意しながら観察してみるといいと思います。

常にスマホを持ち歩く

連続してスマホネタです。

画面を隠すのと同じで、スマホを常に持ち歩いてるようであれば怪しいです。

例えば、トイレやちょっとした移動などでもわざわざポケットに入れているようならほぼ確定でしょう。

お泊まりの際に風呂に入るときにも持っていくようでしたらほぼ黒です。

冷静になって見てみるといいと思います。

電話をしたがらない

突然電話したいということを伝えてみてください。1度だけではわかりません。何度か言ってみて、断り方が怪しいければ誰かと一緒にいる可能性があります。逆に毎回電話に出るようなら白かもしれません。

出かけたがらない

浮気している彼氏は外出を嫌います。

理由は簡単で、外で浮気相手とすれ違う可能性をなくすためです。近場の外出を避け、遠出ならOKというパターンなら怪しいと思います。

遊び方にも兆候が現れてくるので、様子を見てみましょう。

優しい時と優しくない時がある

言いかえると気持ちにムラがあるということです。

その理由は、浮気相手と会っているときなどは不機嫌になりがちで、浮気相手と会えずに愛情に飢えているときは優しくなります。

結局は愛情を求めているので愛をくれるほうに優しくするということです。

特徴としては、優しい時の優しさが異常だということです。これまで以上に優しくなった場合は何かあるかもしれません。

まとめ

彼氏の浮気の理由と兆候を書きました。

浮気していると何かしら変化があるので、そこを見落とすことがないようにしましょう。

注意深く観察していれば必ず何かが見えてきます。

辛い思いをしないためにも、早めに見抜いて対処しましょう。

 

以上です。