ライフハックブログ

〜日常では味わえない体験を〜

【悪用禁止】喧嘩が強くなる方法【自己防衛】

みなさんこんにちは!ろろです!

 

今日は喧嘩が強くなる方法について解説します。

が、最初にひとつだけ言っておきます。

 

喧嘩はしないほうがいいです。

 

この記事に書いてあることはあくまでも自己防衛のため、いざという時のために参考にしてください。

 

ではさっそく紹介していきます。

目次です。

 喧嘩が強くなる方法

繰り返しになりますが喧嘩はしないほうがいいです。

そこだけは理解した上で呼んでください。

喧嘩が強くなるには必要な考え方が3つあります。

その考え方をきちんと身につけることで強くなることは可能です。

筋トレなどのトレーニングも大事ではありますがメンタルの部分がかなり強さを左右するので心を変えていきましょう。

先手必勝

まずはじめに理解してほしい考え方は先手必勝です。

ほとんどの人はまともに喧嘩なんてしたことありません。

なので先手を打たれるとひるんでしまい一気に体が動かなくなります。

喧嘩になりそうだと感じたり相手から襲いかかってきたときは、何が何でも最初の一発を当てましょう。

弱くてもいいので相手の顔面に向かって一発当てることさえできれば完全にペースを掴めます。

具体的にはすばやいジャブを練習しましょう。

 

当たらなければ負けない

次に、当たらなければ負けないという考え方が大事になります。喧嘩になれば基本的には殴り合いになりますが、どんなに殴り合いになろうと当たらなければ負けることはありません。

常に相手との距離をとりましょう。

興奮状態の相手はすぐにバテるのでそこを狙って攻撃を加えるとそのうち勝つことができます。

冷静さが大事

メンタルが大事という話は最初にしましたが、実戦では冷静さを保つことが特に大事です。

喧嘩になると人は興奮状態になります。

そこをいかに抑えて冷静になるかが勝負の鍵になります。

冷静に相手の動きを見ながら対処することで無駄のない動きで反撃することができます。

相手は興奮状態なので大振りで無駄のある動きになっているのでその隙を狙ってコンパクトに打撃を与えていきましょう。

落ち着いている方が勝ちます。

まとめ

喧嘩が強くなる方法について書きました。

最初にも書いたとおり喧嘩自体はしないほうがいいですが、どうしても避けられない状況になったときはこの記事の内容を思い出して冷静に対処しましょう。

最終手段として頭に入れておくといいと思います。

以上です。